ふたつの昨日と僕の未来

制作国: 日本
監督: 大森研一
脚本: 福田卓郎、大森研一
出演者: 佐野岳、相楽樹、菅谷哲也
上映時間: 98分
公開日:2018年11月9日(金) 愛媛県先行ロードショー

海斗(佐野岳)はマラソンランナーとしてオリンピックを目指していたが、怪我により夢が破れ、現在は市役所に勤めている。

ある日、海斗は山中で大雨に遭い、雨宿りのために奇妙な坑道に足を踏み込む。坑道の中を進んでいくと、なぜか先ほど入った坑道の入り口に出てしまった。

その瞬間、これまでに経験したことがないはずの記憶が海斗の脳裏に駆けめぐる。

街に戻ると状況は一変していた。破局したはずの真里乃(相楽樹)との交際は順調に続いており、海斗はオリンピックの金メダリストとして街の英雄になっていたのだ……。

この作品は Mr.Time さんからご紹介いただきました。以下は同氏のコメントです。


TimeMovieジャンルの一つである“パラレルワールド(平行世界)”の邦画作品ご紹介です。

「マラソンランナーとしてオリンピック出場を断念した過去を持つ主人公が、ふとしたことからオリンピック出場を断念しなかった場合の別世界へタイムスリップ。現実世界と別世界の間で揺れ動く主人公が進む未来は?・・・・」という[タラレバ]作品のようですが、予告編を見るからに公開が楽しみです。

この作品に対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。

comments powered by Disqus