コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ


■ジャーニーマン

原題:Journeyman
放映年月日:2007年09月24日〜12月19日
製作国: アメリカ
創案者: ケヴィン・フォールズ
主演者:
ケヴィン・マキッド ... ダン・ヴァサー
グレッチェン・エゴルフ ... ケイティ
ムーン・ブラッドグッド ... リヴィア

ダン・ヴァサー(ケヴィン・マキッド)は新聞記者で、愛する妻ケイティーと息子と共に幸せな結婚生活を送っている。ところが突如として彼は自分の意思とは無関係に過去にタイムスリップしてしまう。困惑して街を放浪するダンは、自分がタイムスリップした理由を薄々悟り始める。困っている人を助けることが彼の務めのようだ……。

■有名サイトの評価 (2010年8月8日現在)
インターネット映画データベース: 8.1 / 10
TV.com: 8.8 / 10

アメリカのNBCネットワークで放映されたものの、1シーズンでキャンセルされてしまったシリーズです。「主人公が過去に戻って人助けをする」というテーマの作品は数多く作られていますが、このドラマの場合、主人公のダンが子持ちの既婚者で、仕事を持っていることがミソ。彼は仕事と家庭を両立させながら、かつ無報酬で人助けをするという、困難な使命を背負っているのです。その点、彼が新聞記者であることは大いに助けになります。新聞記者は取材のため外出する機会が多いので、しばらく姿をくらましても言い訳ができますし、人助けをする際、仕事に精を出しているふりをしながら、会社のコンピューターで情報を探ることもできます。

家庭で、ダンは妻のケイティに献身しています。ところが、夫がときおり姿をくらますようになったので、彼女は彼に疑惑を抱くようになります。やがて彼女は真実を知り、夫を全面的にサポートするようになります。彼女の賢妻ぶりと夫婦のチームワークが、このドラマの柱のひとつになっているように思います。

このドラマには、さらにもうひとりの女性が登場します。ムーン・ブラッドグッドが演じる、ダンの元ガールフレンドのリヴィアです。彼女は飛行機事故で死んだと思われていたのですが、ダンがタイムスリップする先々で彼女が姿を現し、彼を驚かせます。実はリヴィアもまたダンと同じ立場にあるタイムトラベラーだったのです。彼女は、ダンが人助けをする際、力を貸す役割をになっていたのです。

タイムスリップという非現実的なテーマを扱いながら、このドラマは主人公の「普通の男」としての日常生活を丹念に描いているので、現実味がたっぷりで、視聴者が感情移入しやすいドラマに仕上がっているように思います。

この映画に対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。


時間SFテレビ: 50年代 | 60年代 | 70年代 | 80年代 | 90年代 | 2000年代 | 2010年代