TVシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』の終了が決定

2018年2月8日


©ABC

おとぎ話に斬新なヒネリを加えたアメリカのTVシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』の幕が閉じられることになりました。

同ドラマは、アメリカの大手地上波放送局・ABC ネットワークで現在シーズン7が放送されていますが、今年の5月に放送されるシーズン7の最終話をもって終了します。

このドラマの創案者であるエドワード・キッツィスは、アメリカの芸能情報誌『エンタテインメント・ウィークリー』のインタビューに応え、次のように語っています。

「7年に渡り156話を放送した結果、ABCネットワークは幕を閉じる時が来たという結論を出しました。僕たちに言わせれば、よくぞここまで続いたものだと。7年はおろか、7話まで続くと思っていませんでした。」

一方、もう一人の創案者であるアダム・ホロウィッツは次のように述べています。

「突然、打ち切りの電話を受けて、ショックを受けたわけではありません。この時点に至るまでに、今年はどんな方向性を打ち出すのか、その後、継続するか否か、といったことを話し合っていたのです。というわけで、終了を見越してここしばらく準備を進めていました。」

「初めから終わりまで、ABCネットワークや、ABCスタジオと、すばらしい協力関係を維持することができました。しかし、突き詰めていけば、ドラマ作りだって商売です。なので、『このまま続けていって収益が上がるだろうか?』という疑問に行きつきます。僕たちはクリエイティブ面に集中しているので、金銭面には関与していないのです。」

「156話を製作するという、すごい業績を挙げることができたので、成し遂げたことを喜び、店じまいをしようじゃないか、ということになったのです。」

なお、主演のジェニファー・モリソンは『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン6を最後に退陣を表明したため、シーズン7ではキャストが一新されました。また、番組の将来のために、物語の舞台をストーリーブルックからハイペリオン・ハイツに移し、経費削減を図ったのですが、そのような配慮もむなしく、終了が決定した次第です。

ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part1 [DVD] | ワンス・アポン・ア・タイム シーズン4 コレクターズ BOX Part2 [DVD]

comments powered by Disqus