コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行宇宙大作戦→スタートレックNEWS


■『続・宇宙大作戦』の第3話が公開(2014年4月27日)

『続・宇宙大作戦』(Star Trek Continues)の製作チームが第3話“Fairest of them All”(この世で一番美しい者)を公開しました。

このシリーズは『宇宙大作戦』のファンが集まって趣味で製作している非営利目的の企画です。

趣味とはいえ、出演者の多くがプロまたはセミプロの俳優であり、セットや照明や衣装や音楽はオリジナルのものを忠実に再現しているので、『宇宙大作戦』シーズン4を見ているような錯覚に陥るほどでのできばえになっています。

今回公開された第3話は『宇宙大作戦』シーズン2第10話『イオン嵐の恐怖』(1970年6月15日放送)の続編という形をとっています。

『イオン嵐の恐怖』は並行世界をテーマにしたエピソードで、カーク、マッコイ、スコッティ、ウフラが転送中に、イオン嵐の影響を受け、並行世界に行ってしまうというストーリー。

並行世界といっても、そこはミラー・ユニバース(鏡像世界)であり、そちらのエンタープライズ号は冷酷な野蛮人たちによって運営されていました。カークたちは、正体がばれる前に、元の世界に戻る方法を見つけなければなりません。

今回公開された続編は『イオン嵐の恐怖』の最後の場面から始まり、カークたちが元の世界に戻ってから、野蛮な鏡像世界で何が起こったかが描かれています。

下の動画は英語の字幕のみですので、ご了承ください。

英語の題名“Fairest of them All”は白雪姫の物語からとったもので、「この世で一番美しい者」という意味。白雪姫の継母である王妃が鏡を見ながら言う「鏡よ鏡、この世で一番美しいのは誰?」というセリフですね。『イオン嵐の恐怖』の英語の題名は“Mirror, Mirror”(鏡よ鏡)なので、それを受けて、『この世で一番美しい者』という題名がつけられたのだと思われます。

なお、このエピソードでは、『新スタートレック』のウォーフ役でおなじみのマイケル・ドーンがコンピュータの声として友情出演しています。

宇宙大作戦 シーズン2<トク選BOX> [DVD]

web拍手 by FC2