TVシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』の主題曲が公開

2017年9月14日


© CBS

TVシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』の主題曲が公開されました。

この曲を作曲したジェフ・ルッソは『スター・トレック』シリーズの大ファンなので、この話を持ち込まれた時は「頭が破裂しそうになった」とコメントしています。

同曲は、『スター・トレック』シリーズの元祖『宇宙大作戦』の旋律がそこかしこに取り入れられており、60年代のシリーズに敬意を表したものとなっています。

新シリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』は『宇宙大作戦』よりも十年前の世界が舞台となり、TVシリーズ『ウォーキング・デッド』のソネクア・マーティン=グリーンが主演します。

また、映画『グリーン・デスティニー』(2000)のミシェール・ヨーが宇宙船「USSシンシュウ」の船長フィリッパ・ジョージュウ大佐を演じるほか、宇宙船「USSディスカバリー」の船長・ロアカを、映画『ハリポタ』シリーズや、TVシリーズ『アウェイク〜引き裂かれた現実』(2012)でおなじみのジェイソン・アイザックスが演じます。

ジェイソン・アイザックス演じるガブリエル・ロアカ船長は精神的に不安定な役柄となるようです。ジェイソンさんは次のようにコメントしています。

「これは言ってはいけないことなんだけど、僕が演じるロアカ船長は、全登場人物の中で最もいかれた役になると思う。粗削りなところがかなりあるんだよね。」

下の画像はロアカ船長のものです。

@therealjasonisaacs has the conn! ?? Your exclusive first look at #JasonIsaacs in @startrekcbs has officially arrived! ?? The #HarryPotter actor stars as Gabriel Lorca, a steely Federation Starship captain who's considered a brilliant military tactician. ?? Click the link in our bio for more details. #StarTrekDiscovery ??: JAN THIJS/CBS

Entertainment Weeklyさん(@entertainmentweekly)がシェアした投稿 -

日本で『スター・トレック:ディスカバリー』は、ネットフリックスで2017年9月25日から配信が予定されています。

comments powered by Disqus