『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン2の製作が決定

2017年11月1日


© CBS

TVシリーズ『スター・トレック:ディスカバリー』は現在アメリカ、日本を初めとして、世界中でシーズン1が配信されていますが、早くもシーズン2の製作が決定しました。

本国アメリカで、『スター・トレック:ディスカバリー』は、四大地上波ネットワークの一つであるCBSが運営する有料チャンネル「CBSオールアクセス」で配信されていますが、このシリーズの配信がスタートして以来、加入者が急増し、その数は最高レベルに到達しました。

「CBSインタラクティブ」の会長・執行役員であるマーク・デベヴォワーズは、シーズン2の製作について、次のようにコメントしています。

「本シリーズはすばらしい製作スタッフとキャストに恵まれています。彼らは『スター・トレック』の遺産を継続する能力に長けていることを実証しました。我々は彼らの業績に極めて満足しております。そして、この卓越したシリーズの第2シーズンをファンの皆様にお届けできることに胸を躍らせています。」

『スター・トレック:ディスカバリー』の第一話が配信されて以来、評論家や視聴者は共に押しなべて高い評価を下しているため、本シリーズの継続が決まったことは驚くに当たらないことだと言えるでしょう。しかし、シーズン2が何話からなり、いつ配信されるのかについては、まだ発表されていません。

『スター・トレック:ディスカバリー』シーズン1前半の最終話(第9話)は今年の11月12日に配信されます。その後、お休み期間を経た後、後半(全5話)の配信は来年の1月14日に再開します。

comments powered by Disqus