ディズニー映画『リンクル・イン・タイム』のポスターと予告編が公開

2017年7月16日

ディズニー映画『リンクル・イン・タイム』(原題。邦題は未定)のポスターと予告編が公開されました。

この作品は、1963年にアメリカで出版された、マデレイン・レングル著の同名のサイエンス・ファンタジー小説を映画化するもの。行方不明になった科学者の父親を捜して、主人公の女の子・メグと、彼女の兄および友達が、時空を超えた旅に出るというストーリーです。

この小説は日本で『五次元世界のぼうけん』『惑星カマゾツ(時間と空間の冒険 I)』という題で出版されましたが、今では絶版になっています。

五次元世界のぼうけん (アメリカ編) (国際児童文学賞全集) | 惑星カマゾツ―時間と空間の冒険1 (1982年)

今回の映画化に当たっては、エイヴァ・デュヴァーネイが監督を務めています。

主役のメグを演じるのは、新人のストーム・レイド。メグの父親で科学者のアレックス・マーレイ博士をクリス・パインが演じます。また、アメリカのインタビュー番組で人気者になったオプラ・ウィンフリーが宇宙の生命体を演じます。下の画像はオプラさんのものです。

The clock ticks, time bends, space shifts, and Oprah is your planet-hopping tour guide through all of it. We have your first look at @Disney's #AWrinkleInTime! ?? Click the link in our bio for more exclusive info! ??: Atsushi Nishijima/Disney #Disney #Oprah #MindyKaling #ReeseWitherspoon

Entertainment Weeklyさん(@entertainmentweekly)がシェアした投稿 -

今回公開された第一弾の予告編では、オプラさん演じる宇宙の生命体がメグに「あなたのお父さんは、宇宙全体に広がりつつある暗闇の中に囚われています。お父さんを救えるのはあなただけ。戦士になりなさい!」と告げます。

この作品は2018年3月9日にアメリカで公開されますが、日本での公開日は今のところ不明です。

comments powered by Disqus