コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行TV&映画ゾーン→時間SF主題曲トップ20

このページでは、時間SFを扱ったTVドラマのテーマ音楽20曲の中から1位〜10位をご紹介しています。あなたの好きなテーマ曲があった場合は、ページ下にあるアンケートでご投票ください!

時間SFテーマ音楽11位〜20位はこちらです。


10位:プライミーバル恐竜復活(2007〜イギリス)

時空間の亀裂を通って恐竜が現代社会に侵入、それに立ち向かう特別チームの活躍を描いたドラマです。

ドミニク・シャーラーの作曲した主題曲はすばらしい。ワームホールをモチーフにした映像もスマートです!

DVD: プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX


9位:SUPERNATURAL/スーパーナチュラル(2005〜アメリカ)

異界の魔物と戦うことを運命づけられたウィンチェスター兄弟の活躍を描くホラーシリーズ。主役の三人の男の子がイケメンなので、日本、アメリカともに、女性の間で特に人気があるようです。

上の曲はアメリカのバンド・カンサスのアルバム『永遠の序曲(Leftoverture)』に含まれている『伝承(Carry On Wayward Son)』で、これを各シーズンの最終話で流すのが『スーパーナチュラル』の伝統になっています。この曲はアメリカのFM局で最もリクエストが多いのだそうです。

CD: スーパーナチュラル オリジナル サウンドトラック 第1-5シーズン OST CD
CD: 永遠の序曲


8位:新スター・トレック(1987−1994アメリカ)

『スター・トレック』は全部で5つのシリーズが作られましたが、どのテーマ曲も果てしなく広がる宇宙を連想させるような壮大な曲ばかりです(ただし、ボーカル曲をテーマ音楽にした『エンタープライズ』は除く)。

『新スター・トレック』のテーマ曲は、後述の『宇宙大作戦』と同じく、アレグザンダー・カレッジが作曲しました。どちらも甲乙つけがたいが、『新スター・トレック』の方はより勇壮な感じがします。

CD: ベスト・オブ・スタートレック


7位:新トワイライト・ゾーン(1985−1989アメリカ)

60年代に放送された下記の『トワイライト・ゾーン』はSFホラー系のアンソロジー・シリーズとして絶対的な地位を確立しましたが、80年代にリメイクされたこのシリーズも、それなりに高く評価されました。

謎めいた主題曲が、いやがうえにも雰囲気を盛り上げます。ビジュアルもお見事! 終わり近く、煙のように一瞬現れるロッド・サーリング(『トワイライト・ゾーン』の創案者)のイメージもいいですね。

CD: Twilight Zone Vol.1


6位:トワイライト・ゾーン(1959-1964アメリカ)

上で述べた通り、SF/ホラー/ファンタジー系のアンソロジー・シリーズの古典。日本の『世にも奇妙な物語』はこのシリーズからインスピレーションを得たのだと思われます。この超有名なテーマ曲はしっかり人々の意識に定着しており、アメリカでは、不思議なできごとを体験した時、いたずらっぽくこの曲を口ずさむ人が少なくありません。

The Best Of Rod Serling's The Twilight Zone: Original Television Scores


5位:ファースケイプ(1999-2003オーストラリア&アメリカ)

宇宙飛行中にワームホールの中に吸い込まれ、遠い宇宙の果てに飛ばされてしまった宇宙飛行士ジョン・クライトン(ベン・ブラウダー)の冒険を描いたスペース・オペラ(宇宙活劇)。

ユニークなビートにエスニック風な合唱が重なる主題曲、いいですね!

CD: Farscape: Music from the Original Soundtrack


4位:鉄腕アトム(1963-1966日本)

説明するまでもない、世界的に有名な手塚治虫の代表作。

高井達雄作曲、谷川俊太郎作詞の主題歌は不朽の名作といえるでしょう。

CD: 鉄腕アトム MUSIC WORLD


3位:宇宙大作戦(1966-1969アメリカ)

『スター・トレック』シリーズの第一弾。アレグザンダー・カレッジが作曲したファンタジックなテーマ曲が宇宙への夢をかきたてます。

CD: ベスト・オブ・スタートレック


2位:FRINGE/フリンジ(2008-2013アメリカ)

オープニング・テーマ

エンディング・テーマ

正直なところ、ドラマの主題曲は、何度も聞いていると飽きてしまい、オープニングの部分を早送りするようになってしまいます。ところが、『フリンジ』のクリエイターであるJJエイブラムズが作曲したこのテーマ曲は、美しいメロディが何度聞いても新鮮さを失いません。5年間ずっと同じ曲が使われたにもかかわらず、ぜんぜん飽きなかったから不思議です。すべてのエピソードを見ましたが、オープニングの部分を早送りしたことは一度もありませんでした。エンディング・テーマがまたよい!

CD: Fringe


1位:ドクター・フー(1963〜イギリス)

『ドクター・フー』は1963年に始まりましたが、第一回以来、同じ曲がずっと使われています。ただし、時代の変遷とともに曲のアレンジは変わり続けています。このバージョンは9代目〜10代目ドクターのものですが、冒険心を刺激するマリー・ゴールドのアレンジは見事としか言いようがありません。『新ドクター・フー』が成功した理由の一つは音楽にあるのではないかと思います。ただし、現在(11代目)のアレンジは、正直言って、イマイチだと思います。

CD: Doctor Who [Original Television Soundtrack]

時間SFテーマ音楽11位〜20位はこちらです。


■上のリストの中にあなたの好きな曲はありましたか? ぜひ投票をお願いします!