コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行TV&映画ゾーンタイムトラベルTV(2000年代)→サラ・ジェーン・アドベンチャーズ


■サラ・ジェーン・アドベンチャーズ

原題:The Sarah Jane Adventures
放映年月日: 2007年01月01日〜
製作国: イギリス
創案者: ラッセル・T.デイヴィス
放映時間: 25分
主演者:
エリザベス・スレイデン ... サラ・ジェーン・スミス
トミー・ナイト ... ルーク・スミス
ダニエル・アンソニー ... クライド・ランガー
アンジュリ・モヒンドラ ... ラニ・チャンドラ
ヤズミン・ペイジ ... マリア・ジャクソン

サラ・ジェーンはロンドン在住のジャーナリスト。職業柄、不審な事件を捜査する過程でエイリアンに遭遇することがよくある。でも彼女はドクターの元コンパニオンなので、エイリアンの扱いは慣れたもの。ドクターと時空を旅した経験を生かし、地球規模の危機を救うこともまれではない。

彼女を助けるのは息子のルーク。彼はエイリアンのテクノロジーによって人工的に生まれた天才児だ。あと、近所の子供ふたりも彼女の心強い味方である。それと忘れてはならないのは、サラの家の屋根裏部屋に設置してある「ミスター・スミス」と名づけられたスーパー・コンピュータと、ロボット犬のK9だ。

■有名サイトの評価 (2011年8月5日現在)
インターネット映画データベース: 7.4 / 10
TV.com: 8.5 / 10(すばらしい)

これは『ドクター・フー』のスピンオフシリーズです。『秘密情報部トーチウッド』が大人の視聴者を対象に作られているとしたら、こちらは子供向けのシリーズです。エリザベス・スレイデン演じるサラ・ジェーンは1973年から1976年まで、三代目と四代目ドクターのコンパニオンを務めました。旧シリーズの数あるコンパニオンのなかで彼女の人気が際立っているため、主役に抜擢されました。現在イギリスのBBCでシリーズ3が放映中です。

シリーズ1では隣家の子供、マリアがサラ・ジェーンを助けましたが、シリーズ2の初めで彼女の父親が仕事の関係でアメリカに引っ越すことになったため、マリアはサラの元から去っていきました(実際には、マリアを演じていた子役の両親が、彼女を学業に専念させたいという希望を表明したため、役を降りることになったようです)。マリアの後任として、インド系イギリス人の少女、ラニがサラ・ジェーンの仲間に加わりました。

このコーナーでは、数あるエピソードの中から時間SFをテーマにしたエピソードに絞り、あらすじをご紹介します。

■何がサラ・ジェーンに起こったか?(シリーズ1第5話)
ある朝、マリアが目覚めたら、恐ろしいことに誰もサラ・ジェーンのことを知らなかった。ルークの姿もどこにも見当たらない。サラの家にはアンドレアという女性が住んでいた。マリアはサラの失踪にアンドレアが絡んでいると確信するようになる。マリアはたったひとりで調査を始めるが、遠い昔にサラとアンドレアのあいだで起こった悲劇的な事件が明らかになっていく。果たしてマリアは歴史から消されたサラ・ジェーンを復活させることができるだろうか?

■サラ・ジェーンの誘惑(シリーズ2第5話)
1951年8月、エディーとバーバラ・スミスは幼子のサラ・ジェーンを道端に置き、車で走り去った。それからすぐに交通事故で両親はこの世を去った。お話変わって現代のロンドンで、サラ・ジェーンは時の亀裂を見つける。その亀裂を通り抜ければ1951年の夏に戻ることができる。そこでサラは過去に戻り、両親が彼女を置き去りにした理由を探ると共に、ふたりの死を防ぐことを決意する。ルークは話がうますぎるといってサラを止めようとするが、彼女は誘惑に抗することができない。実のところ、この時の亀裂は怪人トリックスターが作ったものだった。トリックスターはサラを罠にはめ、地球の歴史を変えようとしていたのだ……。

■屋根裏部屋の狂女(シリーズ3第3話)
ラニはサラ・ジェーンとルークとクライドから仲間はずれにされたような気持ちを味わっていた。そのとき、彼女の旧友のサムからメールが送られてきた。そのメールによると、ラニがロンドンに引っ越してくる前に住んでいた町で不審なできごとが起こったので、調査してほしいという。彼女はふたつ返事で引き受ける。閉鎖された遊園地での失踪事件を調査するうちに、ラニはイヴという名のエイリアンの少女に出会う。昔、イヴの宇宙船が地球に墜落したので、遊園地の管理人、ハリーが彼女を事務室でひそかにかくまっていたのだ。だが、イヴと宇宙船は時空を超越する破壊的なパワーを持っていた。サラ・ジェーンと仲間たちはラニを探して遊園地にやってくるが、それによってサラたちの未来は危機にさらされることに……。

■エリザベス・スレイデンが死去(2011年4月23日)

エリザベス・スレイデンが亡くなりました。享年63歳でした。

スレイデンさんはTVシリーズ『ドクター・フー』と『サラ・ジェーン・アドベンチャー』でサラ・ジェーンを演じたことで知られています。

彼女は『ドクター・フー』で、3代目ドクター・ジョン・パートウィーのコンパニオンとして登場、4代目ドクターのトム・ベイカーと、10代目・デイヴィッド・テナントとも共演しました。2007年にはサラ・ジェーンを主人公にしたスピンオフ・シリーズの放送が始まりました。このシリーズは4年間続きました。

『サラ・ジェーン・アドベンチャー』の創案者であり、『ドクター・フー』の元プロデューサーであるラッセル・T・デイヴィスは次のように語っています。

「リズは大好きな人でした。彼女は面白くて、気が利いて、賢く、とにかくすばらしい女性でした。サラ・ジェーンがいて、宇宙は幸いでした。リズがいて、世界はラッキーでした」。

『ドクター・フー』の現プロデューサー・スティーヴン・モファットは次のように語っています。

「賢い人はこう言います。『決して自分のヒーローに会うな』と。この格言を唱えた人はリズ・スレイデンのことを知らなかったのでしょう。私が若かったころ、サラ・ジェーンはみんなのヒーローでした。彼女は勇敢で、面白くて、聡明でした」。

「長い年月を経たのち、私は本物のサラ・ジェーン……リズ・スレイデンその人に会いました。彼女は子供が大人の女性に望む素質をすべて体現したような人でした。親切で、優しくて、賢く、猛烈に才能のある女優でした。でも、典型的なイギリス人の例にもれず、まったく気どりのない人でした」。

Sarah Jane Adventures: Complete First Season (4pc) [DVD] [Import]

Sarah Jane Adventures: Complete Second Season [DVD] [Import]

Sarah Jane Adventures: Complete Third Season [DVD] [Import]

このTVシリーズに対するあなたのコメントや感想を聞かせてください。こちらのページから投稿いただけます。

黒鷹さんのコメントです。

ドクターフー(およびスピンオフ)のにわかファンです。サラジェーンも、いい歳して楽しんでみています。シーズン2のDVDが待ち遠しいです。

若々しく見えるエリザベス・スレイデンですが、年齢を考えるとなかなかすごいですね。日本でこのくらいの女優さんがこうした役柄を演じるって、ちょっとなさそう。

こちらのサイトは、ドクターフー他英国のテレビ番組を中心に拝見しています。来年にかけてはドクターフーネタだけでもたくさんありますので、楽しみにしています。


時間SFテレビ: 50年代 | 60年代 | 70年代 | 80年代 | 90年代 | 2000年代 | 2010年代