SUPERNATURAL/スーパーナチュラル

原題:Supernatural
放映日:2005年09月13日〜
製作国: アメリカ
創案者: エリック・クリプキ
放映時間: 約45分

ディーンとサム兄弟は父親のジョンによって育てられた。二人がまだ幼いころ、母親のメアリーは悪魔に殺されたのだ。

それから22年の月日が流れ、兄弟は行方不明になった父親を探すために、1967年製のシボレー・インパラでアメリカ国内を巡る旅に出発する。旅の途中で二人は異界の魔物や亡霊を追跡して倒すことを使命としていた。

その間に、サムに恐ろしい能力が発現するようになった。人が非業の死を遂げる前に、その模様をビジョンとして予見するようになったのだ。このビジョンは、母親を殺した悪魔と何らかの形で結びついているようだ……。


ディーン・ウィンチェスター(ジェンセン・アクレス)


サム・ウィンチェスター(ジャレッド・パダレッキ)


カスティエル(ミシャ・コリンズ)

無料アクセス解析

21世紀最高のTVキャラクターは誰?
2016年10月3日
「21世紀に放送されたTVドラマの中で、これまでのところ最もお気に入りのキャラクターは誰?」というアンケートに対して、意外な結果が出ました。 →記事を読む


『スーパーナチュラル』はいつ終わりを迎えるか?
2016年9月15日

ジャレッドとジェンセンは『スーパーナチュラル』が遠くない将来に幕を閉じる可能性を示唆しました。→記事を読む


『スーパーナチュラル』はどんな結末を迎えるか?
2016年3月22日

『スーパーナチュラル』の主役二人は、シリーズが終わりを迎えた時、どんな結末を望んでいるのでしょうか?→記事を読む


TVシリーズ『スーパーナチュラル』シーズン12の制作が決定!
2016年3月14日

アメリカのTV局・CWネットワークが『スーパーナチュラル』、『フラッシュ』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』等、11番組を継続することを発表しました。→記事を読む


ディーンが第二次大戦時にタイムスリップ!
2016年1月26日

シーズン11後半の予告編が公開されました。→記事を読む


『スーパーナチュラル』シーズン11のポスターと予告編が公開
2015年9月14日

世界から悪の力を取り除こうとする兄弟の終わりなき闘いは、シーズン11の予告編でも衰える気配を少しも見せていません。→ポスターと予告編を見る・記事を読む


ジェンセンが初代のインパラを発見
2015年8月21日

ジェンセン・アクレスが、本シリーズの中で最初に使われたインパラ車を発見しました。→記事を読む


コリンズ:『スーパーナチュラル』シーズン10で人気キャラが死んだことに関してコメント
2015年7月21日

この記事にはシーズン10最終話のネタバレが含まれていますのでご了承ください。→記事を読む


『スーパーナチュラル』第200回はミュージカル仕立てに
2014年11月11日

『スーパーナチュラル』が第200回を迎えたことを記念して、この回はミュージカル仕立てになりました。→記事を読む


『スーパーナチュラル』シーズン10のビッグバッド(主要な悪人)は?
2014年10月9日

『スーパーナチュラル』製作総指揮者のジェレミー・カーヴァーによると、シーズン10はこんな展開を見せるそうです。→記事を読む・動画を見る


ジェンセンがシーズン10の演技の方針について説明
2014年9月29日

ジェンセン・アクレスが、シーズン10でディーンの役をどのように演じるつもりなのかについて説明しました。→記事を読む


シーズン10のポスターと予告編が公開
2014年9月15日

『スーパーナチュラル』シーズン10の宣伝用ポスターと予告編が公開されました。→ポスターと予告編を見る


中国版『ハーパーズ・バザー』誌がジェンセンを取材
2014年8月28日

ジェンセン・アクレスが中国版『ハーパーズ・バザー』誌によって取材され、その画像がネットで公開されました。→画像を見る


ミシャ・コリンズ:シーズン10について
2014年8月19日

この記事にはシーズン9最終話のネタバレがありますので、ご了承ください。→記事を読む


シーズン9のポスターが公開
2014年6月2日

シーズン9のキャラクター・ポスター(全4枚)が公開されました。→ポスターを見る


落下に備えろ:『スーパーナチュラル』シーズン9のポスターが公開
2014年5月12日

シーズン9のポスターが公開されました。→→ポスターを見る


ミシャ・コリンズ:『スーパーナチュラル』は不当に女性嫌い
2013年5月18日

ミシャ・コリンズが、『スーパーナチュラル』に登場する女性のキャラクターについてコメントしました。→→記事を読む


JDモーガン主演のホラー映画で怪現象が?
2012年9月6日

主人公サムとディーンの父親を演じたジェフリー・ディーン・モーガンは、ホラー映画『ポゼッション/憑依(仮題)』で、悪霊にとりつかれた少女の父親を演じていますが、その撮影現場で奇怪な現象が起こったそうです。→→記事を読む

このコーナーでは、『スーパーナチュラル』のエピソードの中から、タイムトラベルに関連したものだけを選び、ご紹介しています。


シーズン3第11話:火曜日のデ・ジャヴ

2012年2月14日

あらすじ: サムとディーンは、行方不明になった男について調査するために、ミステリー・スポットの博物館に忍びこむが、館長に見つかり、ディーンは銃で撃たれて死んでしまう。

ところが、翌朝サムがモーテルで目を覚ましたら、ディーンは元気に身支度していた。そしてサムはもう一つの不可解な事実に気づく。何と彼は前日の火曜日に戻り、昨日を生き直していたのだ。サムは何とかして兄の死を防ごうとするが、努力の甲斐なくディーンは死んでしまうのだった。その翌朝、サムは再び火曜日に戻っていた。サムはどのようにして兄の死を防ぎ、タイムループから抜け出すことができるか?

ミニ感想: これは同じ日を何度も繰り返すタイムループをテーマにしたエピソードで、映画『恋はデジャブ』のスーパーナチュラル版といったところでしょうか。かなりブラックなユーモアが効いたエピソードです。


シーズン4第3話:すべての始まり

2010年1月19日

あらすじ: カスティエルはディーンを1973年のカンザス州ローレンスにタイムトラベルさせる。そこはサムとディーンが生まれ育った街だった。ディーンはそこで若き日の父母に会う。更にディーンは祖父のサミュエル・キャンベルに会う機会を得た。祖父はウィンチェスター家とハンターの関係について、ある秘密を持っていた……。

ミニ感想: 過去にタイムトラベルして若き日の両親に会うという意味で、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のスーパーナチュラル版といった感じのエピソードです。でも、明るいコメディの映画と違い、こちらは後半に入ってから、非常にダークな展開になります。


シーズン5第4話:5年後の世界

2011年10月1日

あらすじ: 天使・ザカリアはディーンを5年後の未来に送る。ザカリアは、ディーンが天使に協力しないとどんな事態になるかを見せつけるために、ディーンを未来に送ったのだ。そこでは、大半の人々がクロアトアン(血液を媒介にして感染するウイルスで、感染した人は殺人鬼になる)に感染し、惨状を呈していた。

ミニ感想: これはかなり深刻なエピソードですが、そんな中にもユーモアがところどころに散りばめられていたので、救いになりました。特に、未来のディーンが現在のディーンに「お前が俺だという証拠を見せろ」と迫る場面がよかった。「ガールフレンドに頼まれてピンクのパンティーをはいてみたら、気に入っちゃったよ」というセリフは笑えました。


シーズン5第13話:両親との再会

2010年2月4日

あらすじ: 天使アナは、サムとディーンの両親を殺すために、1978年にタイムトラベルする。アナの目的はサムの誕生を防ぐことだった。サムが生まれなければ、ルシファーはサムを器として利用することはできない。アナの計画を知ったサムとディーンは、両親の殺害を防ぐために、カスティエルの力を借りて1978年にタイムトラベルする。


シーズン6第18話:バック・トゥ・ウエスタン

2011年2月11日

あらすじ: ディーンはイヴを負かす糸口を見つける。サミュエル・コルト(アメリカの発明家。リボルバー拳銃を普及させたことで有名)がイヴを倒す方法を知っているようなのだ。だが、コルトは19世紀の人間だ。兄弟はカスティエルの力を借りて、1861年にタイムトラベルすることを決意する。


時間SF・ファンタジーテレビ: 50年代 | 60年代 | 70年代 | 80年代 | 90年代 | 2000年代 | 2010年代