コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ

1/6

■60年代のアメコミ『タイムトンネル』がここによみがえる!

 このページでは『タイムトンネル』の漫画をご紹介しています。この漫画は1966年にゴールド・キー社によって発行されました。この会社はテレビドラマシリーズを漫画化することを専門にしています(最も有名なのは『スタートレック』です)。『タイムトンネル』の漫画本は二冊発刊されただけで終わりました。この二冊に五つの漫画が掲載されました。ストーリーはテレビドラマに準拠したものでした。

 ただし、テレビドラマとの間でいくつか相違点があります。なぜか漫画版にはカーク将官が登場しません。タイムトンネルの長はスウェイン博士ということになっています。また、ダグはテレビでノーフォーク・スーツを着ていますが、漫画ではよりカジュアルな装いになっています。漫画でダグは白黒のTシャツの上にジッパーのついた緑色のジャケットを着ています。トニーはテレビで緑色のタートルネックのセーターを着ていますが、漫画では黄色のセーターを着ています。

 この漫画『ライオンか、火山か?』で、トニーとダグは古代のポンペイにタイムスリップし、円形闘技場でライオンの餌食にされそうになります。そればかりか、この日はベスビウス火山が爆発し、都市が溶岩に埋められる日だったのです!


【 次ページへ 】