コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン テレビと映画ゾーン ホームページ
時間旅行実話ゾーン→古代エジプトに通じる窓


これはアメリカ人女性コニーさんの体験談です。


湾岸戦争が真っ盛りだったころのことです。

私は戦争が日に日に激しさを増していくことを非常に心配していました。二人の義理の息子が軍隊に入っていたので、そのことが不安に拍車をかけていました。

ある日、ニュース番組で「イスラエルが報復攻撃しないことは非常に重要である」という報道を聞いて、私はとても気が動転し、そのことについて真剣に祈りました。

祈りが終わり、聖書を開いたら、エステル記4章14節が目に入りました! そのこと自体がショッキングなことでした。なぜなら、私は正にその物語に関したことについて祈っていたからです!

しばらく泣いてから、私は立ちあがり、聖書を棚に戻しました。そして振り返り、3歩か4歩、歩いた時でしょうか、突然目の前に大きな真四角の空間が出現しました。その空間はほとんど映画のように見えました。そして美形の男性がその「窓」の中を歩いて渡っていたのです!

彼は砂漠を歩いて渡っていました。とにかく美しい人でした! 肌は赤銅色で、身長は優に180cm以上あり、布を腰に巻きつけていました。まるでスフィンクスに命が宿ったような人でした。そして彼は手に小さな黒の箱を持っていました。

私はショックのあまり、口をあんぐりと開け、目に涙をためて、ぼうぜんとしながらその光景を見ていました。

次の瞬間、彼は立ち止り、私の方に顔を向けて、じっと私を見つめました。彼は私と同じくらいショックを受けているように見えました。そして彼は目をそらし、ほとんど逃げるように立ち去りました。

彼が驚いたのも無理はありません。彼も私も今しがたまで慣れ親しんだ環境にいたのに、突如として二人の世界/時間が融合したのですから。

私が見たのは美しい男性でしたが、彼は泣き腫らして赤い目をした20世紀のクレージーな白人女性を見ました! 彼は叫び声を上げたのではないかと思います。声が聞こえたわけではありませんが、表情を見る限り、叫んでいるように見えました。

その後、私は「向こう側の世界に足を踏み入れてみればよかった」と思うようになりました。彼は誰だったのでしょう? あの黒い箱は何だったのでしょう……?

●この体験談について、あなたのコメントをお願いします!

コメント:
お名前:
メール(省略可):
あなたのサイト(省略可):


Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!



心霊写真・心霊スポット・摩訶不思議ランキング