これは日本の はっぴーちゃん さんの体験談です。ご投稿をありがとうございました!


たいしたことではないのかもしれませんが、聞いてください。

今日、二人の息子を寝かせるときに、何かお話をしてあげようと思い、話始めました。ありふれたお話はしつくしているので、新しいお話がいいなあと思いました。

そして、保育士をしている私のクラスのオペレッタの内容をかいつまんだものを、話始めました。

すると、上の息子が、「それ、昨日聞いたよ」と言うのです。

私はオペレッタのこともその内容も決して話してません。

「どんな話だった?このあとどうなるの?」と聞いてみると、「くまが、自分のケーキをきつねにあげて、その次にきつねも大きいからブタにあげようってなって…」と、話始めました…。「なんで知ってるの…」。。。

ビックリしました。本当にその通りなんです。

怖くなりました。でも、昨日のあなたが未来に行って話聞いたみたいだね〜と話して一応納得して寝させました。

タイムスリップではなくて、敏感な子どもの心が、私の心を読みとったのかな?

ふとんクリーナーはレイコップ

おもしろいですね
ほっとします(2014年1月18日)

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!