これは1930年代の6月の夜、アメリカ・テキサス州のエルパソ市で起こったできごとです。

上の画像は1950年代のアメリカのパトロール警察官のものですが、これはイメージであり、この話とは直接関係がありません。


高速道路のパトロール警察官であるアラン・ファルビーが、スピード違反をしているトラックを追跡していました。

トラックが角を曲がるためにスピードを落とした時、ファルビー氏の車は全速力でトラックに衝突してしまいました。その結果、脚の動脈が破裂し、血が噴き出しました。

そこにアルフレッド・スミスが通りがからなかったら、ファルビー氏は確実に命を落としていたでしょう。スミス氏は車を停め、救急車を呼んで、ファルビー氏の脚を止血帯で圧迫することによって、傷口への血流を抑えました。そのおかげで、ファルビー氏は一命を取り留めました。


それから5年が経過しました。職務に就いていたファルビー氏に無線連絡が入りました。自動車の衝突事故が起こったので、支援を要請されたのです。

事故現場では、自動車が木に正面衝突し、運転手は気を失っていました。彼の脚の動脈が破裂し、血が噴き出していました。ファルビー氏は応急処置訓練を思い出し、運転手の脚を止血帯で圧迫することによって、彼の命を救いました。

次にファルビー氏が運転手の顔をよく見たら、傷を負った運転手は、5年前に彼の命を救った、アルフレッド・スミスに他ならなかったのです!

知る人ぞ知る秘法の護符販売

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!