これは日本のちひろさんの体験談です。

一瞬にして4階から2階に!

2016年1月27日午前9時30分のできごとです。

幼いころから、瞬間移動がしたくてたまりませんでした。

でも今日、仕事で4階から、2階に行こうと思って、掃除機をもったまま4階通路をあるいていました。そしてエレベーターに乗ろうとした時は、もう2階でした。一瞬わけがわからなくなり、呆然と立ち尽くしました。

あとで考えるとわかったことがあります。それは、一ヶ月まえから、呼吸法をしていたのです。シーター波の領域にいたからだとわかりました。毎日ゆっくりと、呼吸をして、練習していました、それは、初めて、ヨガの呼吸法を取り入れて、実践している時に、起こりました。

たったの1秒ぐらいで、起きたというより、歩きながら、もう2階通路を歩いていたのです。4階建ての会社の通路はどこの階も、一緒だったので、まさか4階を歩いているのに、2階を歩いていたとは、きずかなかったのです。

でもその後、すごくワクワクしたんです。したかった、瞬間移動ができたから、とても嬉しかったのです。今日は、本当に、以前からしたかったことができて、素晴らしい日でした。呼吸をシーター波まで脳波を落とすと、奇跡が起きるとは、このようなことだったんですね。

当サイトの記事や画像を許可なく転載することをお断りします。

「金運」「健康」「恋愛」「美容」でビックリ現象、続出!!

・僕にも瞬間移動できるかな?(2016年9月22日)


・ちひろさんへ。瞬間移動なんて私にできるわけがないと思っていたのですが、このお話を読んで心が変わりました。ステキなお話をありがとうございます。ヨガの呼吸法を私も試してみたいと思います。もしお勧めの本かサイトがあったら、教えていただけませんか?

YNさん(2016年2月12日)

・コメント、ありがとうございます。私はまだ、かじりかけです。1月から一応ヨガの呼吸法をやっています。わたしが、興味があったのは、瞬間移動でした。本の著者は、成瀬雅春さんでした。アマゾンでその本を購入しました。タイトルは、<呼吸法の極意 ゆっくり吐くこと>です。ゆっくり吸って、ゆっくり吐く呼吸法を、毎日、朝夕と2回、15分づつぐらいしかしていませんが精神面がとっても強くなりました。呼吸法はヨガの指導している人によってさまざまでした。

自分にあった呼吸法を紹介します。1:4;2の呼吸法です。これは、成瀬さんもそうでした。最初は息をくちから吐ききります、これは、身体に残っている酸素を出してゆく作業です。そして5秒かけて鼻からゆっくり吸います。このときは、上あごに舌をつけてくださいね。そして20秒間息をとめます、それから、ゆっくりと、10秒かけて鼻から出します。やっている途中に唾液がでてきます、そのときは、飲みます。この唾液には覚醒を促す物質がはいっているようです。慣れてくると6秒から12秒までいくことができるようです。仮に6秒だったら、6秒吸って、24秒止めて、吐くのは12秒となります。1;4;2です。これをしていくと、体温のコントロールもできてゆくので、楽しいとおもいます。焦らずやってみてくださいね。コメントどうも、ありがとうございました。

ちひろさん(2016年2月15日)

・ちひろさんへ。呼吸法について詳しく教えていただき、ありがとうございます! このやり方に従って私も呼吸法を実践したいと思います。たとえ瞬間移動ができなくても、そのほかにいろいろ効能があるようなので、いいですよね。本も購入するつもりです。本当にありがとうございました!

YNさん(2016年2月19日)

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!