これは日本のさんの体験談です。ご投稿ありがとうございました!


まだ私はそのとき幼く本当にあったか曖昧なのですが感覚はまだはっきり覚えています。

当時私は5歳でした。その日は風邪で幼稚園を休み、寝ていました。

ふと目を覚ますとのどがかわいていたので一階にいる母を呼んだんです。しかし母は買い物に行っていたので返事はなく、でも私は行ってるということを知らず一階に行こうとし、階段を降りようとしたとき一瞬で景色が変わりもう一階にいたんです。

そのときは何が起こったのかわからなく今まで誰にも話していません。

目覚め快適!最先端プレミアム光目覚まし時計inti

・僕は幼稚園の時に骨折をして(幼稚園で)病院に行き骨折と診断され、家に戻り夜に寝たら気づいたらそこは病院でしたその時には、骨折も治っており日だけが一ヶ月も経っていましたこれって時間旅行といえるんでしょうか( ̄▽ ̄;)?(2017年6月6日)


・私はできたことが、ありません方法知っている人はいますか。

ころフランさん(2015年2月24日)


・去年ぐらいに私は、家の二階柵から落ちてしまいました。落ちた時の記憶が無くどうやって落ちたのかは不思議なんです。でも目を覚めたらベットの上に寝ていました。起き上がろうとしたら体がいたく、起き上がれず家族をよびました。そして次の日病院にいったら骨折してました(T ^ T)

次の日調べたら夜だったそうで鍵もしまってて窓もあいてなかったそうです。自殺はしようとしてませんが簡単にいえば私、飛び降りみたいなのしたみたいです。痛くて動けないのにどうやって二階までそして二段ベットぐらいの高さのベットまでのぼったのが不思議なんですよー。瞬間移動っていえるんでしょうかー?このことは家族には話していません

さくらんぼさん(2014年6月17日)


・朝起きたら全然知らない場所にいた。もう一度目をつぶったら自分の部屋だった。すごく驚いた。

yotshmさん(2013年7月28日)


・今 冷蔵庫の上の水筒を「明日持っていかないとな?」って思って眺めてから、2.3分テレビを見ていたら目の前に水筒が・・・!!! 絶対に立ちあがって取った記憶がないのに!

メモルさん(2013年6月6日)


・僕は保育園の時に、風邪をひいて保育園を休んで、お母さんに「おやすみ」といって家の布団で寝たんですが、目を覚ましたら、保育園にいました。これは真剣に夢ではありませんでした。これって瞬間移動なんでしょうか?

ユウさん(2013年5月25日)


・両親から聞いたんですけど私がまだ首が座ってない赤ちゃんの時に両親が私が寝ている間にコンビニに行って帰ってきたら何故か私が床で丸まっていたらしいんですけどこれって瞬間移動なんですかね(´・ω・`)?

ぽちこさん(2013年5月18日)


・実際、幼少期は不思議な体験が多くある印象です。似たような経験が小さい頃にあったので、思い出しました。

ガッチさん(2013年1月18日)


・みなさんのすごい発想力で僕は感動しました。みなさんのコメントをみていると過去に戻った話がありませんね。時間旅行というのならば過去に旅行するのもそうですよね? なのにみなさんの話はすべて時間が進んでいる話です。

僕は時間旅行を毎日しています。毎晩目をつぶって気がつくともう次の日になっているのです。恐ろしいものです。

菱田さん


・裕さんの子供の時の体験、私は信じます。ほとんどの経験しない人は信じられないと思いますが…。現在69歳の私が経験したのは、56年前の昭和31年の夏でした。戦後11年のその頃は、市内各地区で8月のお盆の頃、神社とかで、盆踊り大会が行われていました。

中学2年(13歳)の私と親友のK子さんは、近くの神社で夕方6時からの盆踊りに行く為、浴衣を着て、自宅2階の私の部屋で、おしゃべりをして時刻が来るのを待っていました。

そろそろ時刻なので、二人が立ち上がった時、二人がいる、まさにその場所で「どっおーん!!」と凄い音がしました。何も変わりの無い、私達がいる場所で音がしたので、「キャーッ」と二人抱き合ったまま、階段の踊り場へすっ飛びました。次の瞬間、私達は浴衣を着て抱き合ったまま1階にいました。飛び降りも、滑り降りも、勿論、駆け下りもしていませんでした。

1階には、母、弟、親戚の人達が居たのに、誰も私達が下りた事に気づいていないようでした。そして、あの凄い音も、誰も聞いていませんでした。真夏で戸は開け放たれていたので、聞こえなかったはずはないのですが。

K子さんとは、成人して、結婚した後もずっと実家を離れなかったので、69歳の今も一番の友人で、56年経った今でも「あの時は不思議だったね。あれは瞬間移動だったね。」と話します。

michiyoさん


・世の中には瞬間移動が存在するかもしれないけど、この話に関しては、瞬間的に眠りながら夢遊病のように階段を降りたと解釈するほうが、ここで瞬間移動が起こったと解釈するより合理的だと思う。

ほろよい歌人さん


・タクシー運転手をしていた時、駐車場の入り口の柱にタクシーごと瞬間移動して事故しました。直前にすいた道でスピード違反しました。うまく説明できず、退職しました。

猫猫様さん


・そんな事は科学的にありえません。

ライトさん


・十分ありえます。僕もありましたから。詳しくは、実話コーナーでnishibosiの話を見てください。でも、何の前ぶりも無かったのは幸いですね。

nishibosiさん


・物理学的には存在することです。

弟子さん


・最後にします。何かを考える時には、肯定的でないと何も発展しません。

ゾンビさん


・多分、永久的に解明される日は来ないでしょう。

ENDさん


・有り得ます。現実に体験してらっしゃると思います。強く望んだのではなくて、「こうだったらいいな」という具合だったと思います。階段を降りようとした丁度その時に、まばたき程度の光を見たかも知れません。空間の瞬間移動です。科学的な実証はまだ絶望的でしょうけれど。


・彼は実際に下に降りていたと思います。風邪で具合が悪かったので早く下に行きたいとか思いながら、階段を降りようとしたその時...これは実際に起きた現象でしょう。今、科学的に説明されるのは無理だと思いますが。家族にも言わずにいた裕さんは凄く忍耐強いと思います。

オーラ3さん


・瞬間移動を体験してみたくなった。

川原さん


・瞬間移動あるいはテレポ?テーションという現象ですが、ひょっとすると幽体離脱現象かもしれませんね。

ドラゴンズさん


・伊豆のワームホールのようなお話ですね?!しかしそのような現実は確実に存在している真実だと思います!!

FBIさん

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!