ゴルフの練習をしていた時、ボールを飛ばしすぎてしまった。ボールはすぐに見つかったのだが、何かがおかしい……

ある年のクリスマスに、僕はゴルフボールのプレゼントをもらいました。オレンジ色のボールが三個セットになっており、各ボールには1、2、3の数字が黒のインクで表示されていました。

数字が記してあるので、ボールを紛失した時は、どのボールがなくなったのかがすぐに分かります。

ある日の午後、自宅の裏庭でゴルフの練習をしていた時、一つのボールを遠くに飛ばし過ぎてしまいました。ボールはやぶの中に着地しました。

僕はやぶの中に入っていき、すぐにボールを見つけました。それは重なった落ち葉の上にありました。

奇妙なことに、三つのボールの数字を確認したら、数字は1、2、2だったのです。一時間に渡り、3のボールを求めてそこらじゅうを探し回ったのですが、結局ボールは見つかりませんでした。

今日に至るまで、僕は1、2、2のボールを持っています。ひょっとしたら、並行世界では別バージョンの僕が1、3、3のボールを見ながら困惑しているのかもしれません……。

とっても不思議なカラー診断(無料)と
気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!