犬をつれて田舎道を散歩していたら、空き家が美しく改装されていることに気づいた。ところが……

これは5年前に起きたできごとです。

当時、私の義理の母はイギリスのとある村に住んでいました。ある日、母は愛犬をつれて散歩に出かけました。

散歩の途中で、石造りの家屋のそばを通り過ぎました。その家はずっと空き家だったのですが、今や新しい所有者が入居したようでした。室内は当世風に改装されていました。二階の窓は大きな見晴らし窓(外景を取り入れられるように居間などに設けた大きな一枚ガラスの窓)になっていました。

窓ガラスはほぼ天井から床までを占めていたので、中の様子をよく見ることができました。窓辺には等身大のグレーハウンド(猟犬)の彫刻が二つ置かれていました。家屋そのものは道路から少し引っ込んだところに建てられており、家と道路の間には芝生が敷かれていました。

義理の母はグレーハウンドの彫刻に見とれながら、散歩を続けました。空き家に誰かが入居したことを喜ばしく思ったものの、特に気に留めることはありませんでした。

帰宅後、夫(私の義理の父)に家のことを話したところ、彼は「別の家と勘違いしているんじゃないか。石造りの家はまだ空き家だよ」と言いました。母は自分の言ったことが正しいと主張し、言い合いに発展したので、実際に足を運んで確かめることになりました。

驚いたことに、問題の家は荒廃状態にあり、二階にはグレーハウンド犬の彫刻はおろか、窓さえありませんでした。母はこの奇妙なできごとを説明することができませんでした。それは決して彼女の見間違いではありませんでした。愛犬がグレーハウンドの彫刻に向かって吠えたことを母は覚えていたのです。

それから5年が経ち、私は義理の母と一緒に田舎道を散歩していました。母は散歩しながらこの話を聞かせてくれたのです。少し前に、私たちは例の家のそばを通り過ぎました。その家には大きな見晴らし窓が取り付けられていて……窓辺にはグレーハウンドの彫刻が二つ置いてありました。

いま「恋愛」「美容」「お金」のビックリ現象がココで続出!!

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!