コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン テレビと映画ゾーン ホームページ
時間旅行実話ゾーン→潜在意識で災難予知?


予知能力について調べるため、アメリカの研究者、ウィリアム・コックスが興味深い調査をおこないました。


1950年代に、コックス氏は10人以上の怪我人が出た列車事故について調べました。彼は事故が起こった日の乗客数と、同じ列車での7日前の乗客数とを比較しました。

その結果は驚くべきものでした。いずれの場合も、事故が起こった日の乗客数は著しく減っていたのです。それはまるで、人々が未来に起こる事故を予知し、他の電車や交通機関に乗ることを潜在意識で決めたかのようでした。

この結果は単なる偶然なのでしょうか?計算の結果、偶然でこの結果が出る確率は約0.01%に過ぎないことがわかりました。この実験は予知能力が実在する現象であることを物語っています。

・死ぬべき人が死んで、まだ使命が残っていて生きなければならない人達が自然とそれにそぐった内容の行動にでるのでしょう。 - FBIさん


・私も是非同じような経験をしてみたいと考えました。予知能力は存在すると思います。もし予知能力が備わったら多くの人々を助けられるとともに自分の人生も大きく変わってくると思いますのでぜひ力をくれる人がいましたら紹介して下さい。 - 天野 康雄さん

●この体験談について、あなたのコメントをお願いします!

コメント:
お名前:
メール(省略可):
あなたのサイト(省略可):


Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!