これは日本のユリさんの体験談です。ご投稿、ありがとうございました!

初デートの夜、カップルが不良に囲まれて絶体絶命のピンチ! その時ひとりの男性がすごい勢いで走ってきて……

今から28年前のことです。当時20歳の大学生だった私は、のちに夫となる男性と交際を始めたばかりでした。二人っきりではじめての夜のデート。彼も私も地味な学生で、お酒もあまり飲めなかったのですが、友人に教えてもらった料理屋さんで楽しい時間を過ごして帰路につきました。

駅までもう少しというところで、ガラの悪い4人の男たちに絡まれ、彼は何度も殴られた挙句、財布を奪われてしまいました。私はあまりの恐ろしさに声を上げることもできず、ただただ震えていました。

その時、ひとりの男性がすごい勢いで走って来て、ほんの数秒のあいだに男たちを殴り倒してしまったのです。男たちは全員ピクリともせず、路上に倒れていました。その男性は男たちの一人から財布を取り戻し、ぐったりと動けなくなった彼を軽々と肩に担ぎ私の手を引き、駅とは反対側に走り出しました。

私が息が切れてしまってフラつきはじめると、男性はやっと立ち止まって、肩に担いだ彼を降ろしました。その頃には彼も意識がはっきりして起き上がれるようになっていました。私たち二人は先ほどの恐怖感が消えずに、涙を流しながらまだブルブルと震えていました。男性はすぐそばの公衆電話から警察に通報してくれました。数分するとパトカーと救急車のサイレンが聞こえました。 男性は私たちがサイレンの音が鳴る方向に注意を向けている間に姿を消していました。ほんの数秒のことだと思うのですが、音もなく消えてしまったのです。

しばらくして警察の方に聞いたのですが、私たちを襲った男たちは顔の骨を砕かれるなどかなりの怪我だったようで、自分たちを殴った男性の顔は誰も覚えていないとのこと、警察に通報した際の男性が名乗った名前からは該当者は見つからなかったということでした。

男性の行動は罪になる可能性があるということで、警察の方から似顔絵作成の協力を依頼されたのですが、私たち二人は示し合わせて、気が動転していて思い出せないと答えました。愚かな行為だったのかもしれませんが、私たちを救ってくれた男性が罪に問われることだけは避けたかったのです。ただ警察の方は私たちの気持ちに薄々気づいていたような気がします。

つい先日、コロナ禍で3年ぶりに開催された飲食系フェスに夫婦そろって出かけた日のことです。駅から会場へ歩く途中で、あの時の男性を見かけたのです。私たちと反対側の歩道を一人歩いていました。最初に見つけたのは夫でした。夫は私の腕をバンバン叩きながらもう一方の手で男性を指差しました。何かを言おうにも慌てて声にもならないようでした。そして私が男性に気づくと私の手を引いてクルマが行き交う車道を強引に渡ろうとしました。私は力一杯夫の腕を引いて歩道に引き戻すとともに、普段は出さない大声ですいませ〜〜ん!と叫んでいました。

私の声に男性は気づかず、交差点を曲がって行ってしまいました。私たちは急いで男性の後を追ったのですが、男性が曲がって行った交差点を見通せる場所まで行った時、男性の姿は見えませんでした。またしてもわずか数秒見失った瞬間に男性は消えてしまったのです。

男性が消えた場所で私たちは少しだけ冷静になっていました。あの事件から28年も経ち、私たちは大学生の息子がいるおじさんとおばさんになってしまいました。でも私たち二人が見た男性は28年前の20代前半にしか見えない若者だったのです。

他人の空似だと言われる方がほとんどだと思いますが、黒無地のTシャツから伸びた左腕の肘から手首にかけて大きな傷跡が当時のままでした。男性を特定しようとする警察に絶対に知られてはならない特徴です。それにあの美しい顔を忘れるはずがありません。あの事件以前も以後もあの男性のような美しい姿をした人を見かけたことはありません。

あの男性は一体なんだったのでしょうか。もしかしたら時間を旅する人だったのでしょうか。

とっても不思議なカラー診断(無料)と
気になる不思議グッズがいっぱい!! いますぐクリック!

・ほぉ...
最強なうえに、美しすぎる謎の人物とか.....
気になりすぎるーーー!!てか、かっこよすぎる!
また見かけることができたのも偶然じゃなさそうですね!二人のことをさり気なく見護ってるよアピールだったりして?それかなんらかの意図があってまた姿をみせたんじゃないかなと思いました。
そういう存在たちって絶対こっちが気づいたことに気づいてるはず。助けてくれたし、また会ったってことは異次元の縁があるのかも!

マールさん(2022年10月21日)


・日本版サンジェルマン伯爵だったのでは?

NoNameさん(2022年10月13日)

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!