コンタクト 科学ゾーン 読書ゾーン 実話ゾーン ホームページ
時間旅行TV&映画ゾーン→時間SFテレビ&映画悪者ベスト20

ヒーローやヒロインが際立つのは、名悪役がいればこそです。そこでこのページでは、時間SFテレビ&映画の中から名悪役20人を厳選し、ご紹介します。あなたの好きな悪者がいた場合は、ページ最下部のアンケートでぜひご投票ください!


20位:ガイアス・バルター

GALACTICA/ギャラクティカ(2004〜2009年)

天才科学者ガイアス・バルターは、ナンバー6(サイロンの女性)に誘惑され、防衛ネットワークへのアクセスを彼女に許可した結果、人類は壊滅的な打撃をこうむりました。何十億もの人々を死に追いやった張本人である彼は、窮地に立たされると、嘘八百をまくしたて、難を逃れるという能力を持っています。イギリスの俳優ジェームズ・キャリスが臆病で自己中心的で女たらしのガイアスを演じました。

GALACTICA/ギャラクティカ 【起:season 1】DVD-BOX 1


19位:ドクター・スミス

宇宙家族ロビンソン(1965〜1968年)

遠い未来(!)の1997年、地球は人口過剰になったので、ケンタウルス座アルファ星の太陽系にある3番目の惑星に植民地を築くべく、ロビンソン一家とドン・ウエスト少佐が先行隊として地球を飛び立ちます。ところが、敵国のスパイであるドクター・スミスがロボットに宇宙船破壊プログラムを仕込んだので、ロボットが暴れ出し、一行は宇宙で迷子になってしまいます。

当初ジョナサン・ハリスは、ドクター・スミスを真面目に演じていたのですが、彼がコメディアンと化すまでに、さほどの時間はかかりませんでした。食欲は旺盛だが、働くことは大嫌い。「デリケートな体だから」と言い訳をして、仕事をさぼり、居眠りする。フライデー(ロボット)を「このすっとこどっこい!」と罵倒すると、ロボットも負けておらず、丁々発止と舌戦を展開し合うなど、大いに笑いを提供してくれました。

宇宙家族ロビンソン ファースト・シーズン DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定


18位:レジーナ

ワンス・アポン・ア・タイム(2011年〜)

邪悪の女王・レジーナは、白雪姫や王子様や赤ずきんちゃんなど、おとぎの国の住人たちに呪いをかけ、記憶を消して、現代のアメリカの町に住まわせます。そこで彼女は市長におさまり、強大な権力をふるいます。現在アメリカで放送中のTVシリーズ『ワンス・アポン・ア・タイム』は、おとぎ話の世界と現代のアメリカが代わり番こに語られるという、ユニークな構成のドラマです。ほとんどの俳優が一人二役を演じています。ラナ・パリアの演技がうまいので、彼女が演じる女王/市長のレジーナは憎ったらしいことこの上ありません!

Once Upon a Time: The Complete First Season [DVD] [Import]


17位:ヘレン・カッター

プライミーバル恐竜復活(2007年〜)

主人公ニック・カッターの妻であり、古生物学者であるヘレン・カッター(ジュリエット・オーブリー)は数年前に行方不明になりました。それ以来、ニックは彼女を探し続けていたのですが、イギリス国内に時空間の亀裂が出現するようになってから、彼女の姿が散見されるようになります。ヘレンは古生物学に没頭しすぎた結果、危険な思想を持つようになり、人類の存亡にかかわるとんでもない計画を胸に温めるようになります。人を操って自分の思い通りに動かすことが得意な彼女は、シリーズ1から3までメジャーな悪役を務めます。

プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX


16位:ゴアウルド

スターゲイトSG-1(1997〜2007年)

ゴアウルドは人間などの種族に寄生し、共生する蛇のような形の奇生体で、首などの皮膚を突き刺して体内に侵入したあと、背骨にまとわりつき、脳を支配します。寄生された人は身も心も完全に乗っ取られてしまうわけです。恐ろしいですね!

スターゲイト SG-1 シーズン1 DVD The Complete Box


15位:ともだち

本格科学冒険映画 20世紀少年(2008年)

白い布に目玉のシンボルを描き、それを頭にスッポリかぶっただけなのに、この不気味さは何なのでしょう! 単純なアイデアなのに、精巧な特殊メイクに勝るとも劣らないインパクトがあります。邦画史上、最高の製作費をかけたというSF大作にふさわしい悪役といえるでしょう。タイムトラベルが物語で重要な役割を務めているのはうれしいことです。最後の場面はジーンと心にしみました。

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]


14位:グローリー

バフィ恋する十字架(1996〜2003年)

90年代に爆発的なブームを巻き起こし、作者ジョス・ウィードン(映画『アベンジャーズ』の監督)の名を世界に知らしめた画期的なTVシリーズ(なぜか日本だけはイマイチ盛り上がらなかったようですが……)。このドラマではシーズンごとにビッグバッド(大悪党)が登場しましたが、シーズン5のビッグバッドであるグローリー(クレア・クレイマー)は若い女性の体に乗り移った地獄界の悪神です。でも、乗り移られた女性は、神の強大なパワーを処理しきれません。そこでグローリーは、正気を保つために、人の脳エネルギーを定期的に吸い取らなければなりません。彼女にエネルギーを吸い取られた人は廃人になってしまいます。

Buffy Vampire Slayer: Complete Series [DVD] [Import]


13位:ルシファー

SUPERNATURAL/スーパーナチュラル(2006年〜)

スーパーナチュラル』シーズン1〜4で、主人公サム(ジャレッド・パダレッキ)とディーン(ジェンセン・アクレス)は子分格の魔物たちと戦いましたが、シーズン5では、66の封印が解かれ、遂に「大親分」ルシファーの登場と相成りました。ルシファーは「悪魔の神」といわれています。なぜなら、ルシファーが悪魔たちに姿形と目的を与えたからです。ルシファーがこの世で生存するためには、上のグローリーと同じく、人の体に乗り移らなければなりません。彼の「器」として選ばれたのは、妻子を殺されて悲嘆にくれるニックという男性でした。

ルシファー/ニックを演じたマーク・ペルグリノは、天使カスティエル役の第二候補でしたが、結局その役はミシャ・コリンズに回りました。ペルグリノさんの出演作は多数に上りますが、TVシリーズ『LOST』でジェイコブを、ホラー系のTVシリーズ『ビーング・ヒューマン』で吸血鬼を演じたことで有名です。

SUPERNATURAL <フィフス・シーズン> コンプリート・セット (5枚組) [Blu-ray]


12位:ビフ・タネン

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985〜1990 年)

バック・トゥ・ザ・フューチャー』でいじめっ子・悪漢のビフを演じ、一躍名を挙げたトーマス・ウィルソンは、私生活ではとてもよい人だそうです。現在、彼は俳優、音楽家、画家、声優、漫談芸人と、多方面で活躍しています。

ビフ・タネンという名前は、当時ユニバーサル・ピクチャーズの会長だったネッド・タネンにちなんで命名されたそうです。同氏は怒って『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の脚本を床に投げつけた経緯があるのだそうです。映画の中でビフが頻繁に肥やしまみれになるのは、そんな事情があったからかもしれませんね(笑)。

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]


11位:ルート

PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット(2011年〜)

パーソン・オブ・インタレスト』に登場する謎の女性「ルート」は、高い知能指数を持つハッカー/プロの殺し屋で、リース(ジム・カヴィーゼル)とフィンチ(マイケル・エマーソン)に強い興味を示します。彼女の意外な正体が明らかにされた時は、作者に一本とられたような気持ちになりました(まさか、彼女がルートだったとは……)。日本でそのエピソードが放送されるまで、彼女の正体を明らかにすることは犯罪行為(?)に相当するでしょう。これからルートはこのドラマで重要な役割を務めることになりそうです。今後の展開に興味津津!

パーソン・オブ・インタレスト<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [DVD]


10位:ボーグ

スタートレック(1966年〜)

感情を持たない機械生命体といえば、『ドクター・フー』のサイバーマンが元祖であることは承知しています。でも、怖さの点でいったら、ボーグの方が上だと思うのです。彼らは他の知的生命体を同化し、強制的にサイボーグ化してしまいます。ボーグ・キューブと呼ばれる立方体型の宇宙船も視覚的におもしろい!

スター・トレック[ ファースト・コンタクト/リマスター版スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]


9位:レックス・ルーサー

SMALLVILLE / ヤング・スーパーマン(2009年)

90年代のTVシリーズ『新スーパーマン』は軽い味わいのアクション/ラブコメでしたが、若き日のクラーク・ケント(トム・ウェリング)が田舎町スモールヴィルで一人前のスーパーヒーローに成長していく過程を描いた『SMALLVILLE / ヤング・スーパーマン』は、90年代のシリーズよりも人間関係がより綿密に掘り下げられ、見ごたえのあるドラマに仕上がっています。レックス・ルーサーはクラーク・ケント/スーパーマンの宿敵ですが、『ヤング・スーパーマン』のシーズン1第1話では、クラークがレックスの命を救い、二人は無二の親友になります。しかし、時が経過するうちに、レックスの心の中にある闇が広がり始め、二人は徐々に敵に変わっていきます。

レックスを演じたマイケル・ローゼンバウムは、実生活でレックスとは正反対の性格だそうです。とても明るい性格で、いつもおバカな冗談を言って、周りの人々を笑わせているそうです。

SMALLVILLE / ヤング・スーパーマン 〈ファースト〉 セット1 [DVD]


8位:マスター

ドクター・フー(1963年〜)

イギリスBBCのドラマ『時空刑事1973』で、70年代にタイムスリップし苦悩する刑事サム・タイラーを演じたジョン・シムですが、『ドクター・フー』のシリーズ3では180度転換し、完全にプッツンとキレてしまった闇のタイムロード・マスターを楽しそうに演じています。多くの人々はそんな彼の演技を「大げさで安っぽい」と非難しますが、私は個人的に彼のハジけまくりの演技が大いに気に入りました。地球規模の極悪犯罪を嬉々としておこない、ドクターに対抗するマスターは痛快で魅力的です。

Doctor Who: Complete Third Season [DVD] [Import]


7位:デイヴィッド・ロバート・ジョーンズ

FRINGE/フリンジ(2008〜2013年)

生化学者のデイヴィッド・ロバート・ジョーンズは、バイオテロ集団ZFTのリーダーでもあることが分かっています。『フリンジ』シーズン1で起こった奇怪な事件の数々はZFTが起こしたものでした。シーズン1の最終話で、パラレル・ユニバースに移動しようとした彼は、主人公のピーター・ビショップ(ジョシュア・ジャクソン)に阻止され、真っ二つに切断されてしまいますが、シーズン3の終わりでタイムラインが塗り替えられたことから復活します。

ジョーンズを演じたジャレッド・ハリスは上の画像でも明らかなように圧倒的な存在感があります! 容姿のみならず、声や話し方も独特のものがあります。ガイ・リッチー監督の映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』で、彼はホームズの宿敵モリアティ教授を演じました。いずれもハマり役ですね。

FRINGE/フリンジ <ファースト・シーズン> コンプリート・セット (6枚組) [Blu-ray]


6位:レイス

スターゲイト:アトランティス(2004〜2009年)

レイスはペガサス銀河に生息する昆虫から進化した種族で、人間やヒューマノイド(人間にそっくりの生物)の「生命力」を吸い取ることで栄養を得ます。満腹になったら冬眠に入ります。その間、「キーパー」と呼ばれるレイスが彼らを見守ります。しばらくしてから彼らは目覚め、再び「人間狩り」に出かけます。強靭な体力を持っており、怪我を負ってもすぐに治るので、簡単に倒すことができません。

レイスは非常に醜悪なエイリアンなので、画面に現れただけで脅威を感じ、真剣に見入ってしまいます。醜さの点でいったら、スコーピアス(下記)に次ぐのではないでしょうか?

スターゲイト:アトランティス シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]


5位:T-1000

ターミネーター2(1991年)

第一作『ターミネーター』の成功に勢いを得て、9400万ドルという前例のない高予算で作られた『ターミネーター2』は、評論家から絶賛され、特殊効果の分野で突破口を開いて、SFアクション映画の新しい水準を達成しました。自由に形を変えられる液体金属製のターミネーターT-1000を演じたロバート・パトリックは、この映画でスターダムにのし上がりました。

ターミネーター2 プレミアム・エディション【初回限定生産】 [Blu-ray]


4位:タバコを吸う男

Xファイル(1993〜2002年)

エイリアンの陰謀説や超常現象を扱ったSFホラーシリーズ『Xファイル』は90年代に世界中で高視聴率を記録し、ゴールデングローブの最優秀テレビシリーズ賞(ドラマ部門)を三度も受賞しました。このドラマのキャッチフレーズ「真実はそこにある」、「誰も信じるな」、「私は信じたい」は、ちょっとした流行語になりました。

ウィリアム・B・デイヴィスが演じた「タバコを吸う男」は、アメリカ政府の陰で、軍部の管理や、エイリアンの人体実験や、情報操作をおこなうシンジケートの一員であり、主人公モルダーとスカリーの最大の敵です。シリーズの初期では、彼のセリフは極めて少なく、FBIの部屋でタバコをひっきりなしにふかすばかりでしたが、それだけで十分に脅威を感じさせました。

X-ファイル シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]


3位:ヴォルデモート卿

ハリー・ポッター(2001〜2011年)

ハリー・ポッターの最大の敵である暗黒の魔法使い・ヴォルデモート卿を演じたラルフ・ファインズは二枚目で鳴らしていたように思うのですが、ハリポタシリーズでは、蛇を思わせる不気味な特殊メイクで登場。超大作映画の悪役には、彼のように高名なシェイクスピア俳優がふさわしいということなのでしょう。

【初回生産限定】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット (8枚組) [Blu-ray]


2位:スコーピアス

ファースケイプ(1999〜2004年)

軍事組織ピースキーパーのリーダーであるスコーピアスは、人類とスカラン(爬虫類系のエイリアン)の混血で、主人公ジョン・クライトン(ベン・ブラウダー)の脳の無意識領域に収められているワームホールに関する情報を盗み出して、ワームホールの武器を作ろうとします。

醜さの面でランク付けしたら、このスコーピアスが一位になることは確実です! これまでSF界では数多くのエイリアンがデザインされましたが、彼ほど醜悪な容姿のエイリアンはちょっといないのではないでしょうか? そのスコーピアスを演じたのは、オーストラリアの俳優ウェイン・パイグラム。彼がスコーピアスとして演技した時は、やや高めの、微妙に神経を逆なでするような声で話したのだそうです。役の声と地声がまったく違う! 細かな点まで気を配った役作りはお見事です!

ピースキーパー・ウォー 最終大戦 [DVD]


1位:ネロ

スタートレック(2009年)

60年代のTVシリーズ『宇宙大作戦』を21世紀向けに華々しくアップデートした映画『スタートレック』。この映画でネロを演じたエリック・バナは、頭を剃りあげ、顔に刺青メイクをほどこし、耳をとんがらせて、超大作の悪役にふさわしい迫力満点のキャラクターを作り上げました。上のスコーピアス同様、バナさんも発声方法を工夫して、いかにもワルっぽい声と話し方で演技しています。彼の熱演が『スタートレック』の成功に一役買ったことは疑いありません。

スター・トレック [Blu-ray]


■上のリストの中にあなたの好きな悪者はいましたか? いた場合は、ぜひ投票をお願いします!