ベル・エポックでもう一度

制作国: フランス
原題: La Belle Epoque
監督: ニコラ・ブドス
脚本: ニコラ・ブドス
主演者: ダニエル・オートゥイユ、ギヨーム・カネ、ドリヤ・ティリエ
上映時間:115分
公開日(フランス):2019年11月6日
公開日(日本):2021年6月12日

公式サイト:ベル・エポックでもう一度

あらすじ

元人気イラストレーターのヴィクトル(ダニエル・オートゥイユ)は、仕事を失い、妻からも見放されてしまう。息子はそんな父を元気づけようと、友人アントワーヌ(ギヨーム・カネ)が始めた「タイムトラベルサービス」をプレゼントすることに。それは映画制作の技術を応用し、利用客の大切な過去を再現する体験型サービスだった。ヴィクトルは「1974年5月16日のリヨン」をリクエストするが……。

コメント

この作品は Mr.Time さんにご紹介いただきました。以下は同氏のコメントです。

「タイムスリップもタイムトラベルも無しで、輝かしい日々を再体験する新手のTimeMovieです。フランス文化には若干の抵抗がありつつも、TimeMovieに対して抱く人生への希望が詰まった作品です。中年以降の男女には特におすすめです。」

予告編