ブルガリアで撮影された映像がユーチューブで話題を集めています。


この映像は車のドライブレコーダーで撮影されたもの。

撮影者の車が前方車両に従って交差点を左折しようとしている時、前方車両が急停車、撮影者の車はなす術もなく追突してしまいます。

不可解なのは、急ブレーキをかけた次の瞬間、前方車両の陰から別の自動車が現れ、反対車線を走りぬけていくことです。

走り抜けていった車は、陰から現れるまで少しも映像に映っていません。反対車線をいくら観察しても、それらしき車が見られないのです。まるで交差点のど真ん中に突然テレポートしたような印象を受けます。

ユーチューブに寄せられたコメントの中には「まるで『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の一場面みたい。都会の道路のど真ん中に突然どこからともなく車が現れる」というコメントがありました。

問題の車は、偶然のできごとが重なって、死角に入っていただけなのでしょうか……? あなたはどう思いますか?

究極の開運グッズ 護符作成

・信号で止まっている車線の反対を逆送している車のライトが見えます。それがタイミングよく蛇行してきたのではとも考えられるかもね。(2015年5月8日)


・あの時のことは、忘れられません。私は当時銀行に行っていました。まだ、週休2日制ではなく、土曜日は、昼まで働いていたんです。午後は車でドライブするのが好きでした。午後2時をまわっていて、オフイス街は、静かな雰囲気でした。車を走らせ、前方に車がいないので、右折しました。その瞬間私の助手席に、ノーブレーキで車が突っ込んできました。車は大破でした。相手は日本人でした。でも放心状態でした、なぜここを、走っていたんだろうと言っていました、後は、私の入っている車の保険の人に、まかせたことを覚えています。だから、このサイトを見たとき、同じ体験をした人がいたので、投稿させていただきました。とっても不愉快なできごとでした。

chihiroさん(2015年5月7日)


・動画拝見しました、私も同じ体験を40年前にしています。私の場合は、オフィス街で突然車があらわれぶつけられ大破しました。ケガはありませんでしたが、しかし、相手の方は放心状態でした、すごい、とばっちりを受けたことがありました。だから映像を見ても、そのとおりのことが起きているのには、まちがいありませんね、でも、事故らなくてよかったですね。

CHIHIROさん(2015年4月24日)


・その突然現れた時の様子を聞きたい!!

まっちゃんさん(2014年5月1日)


・前方車両が急停止したということは、突然現れたということなのでは?

マリーさん(2014年4月26日)


・実際前の車に乗ってた運転手に聞けばよかったのに!その瞬間見てるんだし!(2014年4月26日)

コメントをどうぞ

お名前

メール(省略可)

あなたのサイト(省略可)

コメント

Powered by CGI RESCUE®

時間にまつわる不思議体験をしたことがありますか? お話を聞かせてください!